洋服直し・洋服リフォームのお直しサロン アン・コトン

お直しサロン アン・コトン
アン・コトンロゴ  
TOP 店舗 お直し
料金
第三の服 きもの
リメイク
紳士服
スーツ直し
ジーンズ
リペア
お問合せ

ネット補修職人

ネット補修職人
なぜ銀行マンが補修の上得意客なのか?
そうです、銀行マンは自転車を利用して外回りをしているからです。
スーツは自転車で酷使することを想定して作っていないため、スラックスの内股がすり減ってしまいます。
そこでアン・コトンの登場。破れがあるものはミシン補修をほどこし、
または事前処置として股下を補強する「ハートシック」を取付けたりします。
結果、銀行マンのスーツは3年長生きします。
アン・コトンの補修技術 ネット補修職人
ビンテージを楽しむジーンズ。
 既存のジーンズの傷を残したままで、ステッチ糸にこだわり、自然の風合いに仕上げる補修もOK。
バーバリーやアクアスキュータムなどブランド品の補修も承ります。
手編み処理のニットカケハギ、セーターの衿ぐりはリンキング補修、革製品などの接着補修もOK。

用途に応じ、補強のためにはミシン補修を、スーツやウール系素材などは、

 仕上がりもきれいなカケハギで。多種多様な技術でご要望にお答えします。
 
補修メニュー
 
ネクタイ ワイシャツ スラックス ジャケット コート
ニット ミシン補修 かけはぎ レザー ジーンズ
 
 
お客様ご注文ステップ
 
1. 補修メニューを確認
      
2. 「手書き注文用紙」の印刷
「かけはぎ・ミシン補修用」と「その他の加工用」の二種類の用紙がございます。
※プリンターをお持ちでない場合は「手書き注文用紙」を参考に、必要事項をお手持ちの用紙にご記入下さい。
      
3. 「手書き注文用紙」の記入
お客様のお名前、ご住所、メールアドレス等をご記入下さい。料金、お届け予定日などをメールまたはお電話にてお知らせいたします。
※メールアドレスにつきましては、誤登録防止の為、はっきりとご記入下さい。
(例)0(ゼロ)、O(オー)、‐(ハイフン)、_(アンダーバー)など
      
4. 「ネット補修職人」宛へお品物を発送
発送につきましてはこちらをご参照下さい。
      
5. 商品到着・お支払い
お支払いにつきましてはこちらをご参照下さい。
 
アン・コトンよりお客様へ
 
1. 商品の確認
      
2. 料金、お届け予定日のご連絡(メールまたはお電話にて)
      
3. 加工の着手
※ 加工内容、料金の変更などがある場合は、お客様のご承諾をいただいてから加工に着手いたします。
      
4. 商品の発送
発送の手配が整いましたらメールまたはお電話にてご案内いたします。
 
 
納期について
お品物がピカソ工房に届いてから10〜16日
「手書き注文用紙」の配送希望日の欄へご記入下さい。 ⇒ 工房へお品物到着後、メールまたはお電話にて正確な納期をお知らせいたします。
 
 
お支払いについて
お客様の元へヤマト運輸のコレクトコール(代金引換)にて、お送りいたします。
お品物を受け取り際に現金にてお支払い下さい。
 
 
受付・ご質問について
お問合わせは direct@encoton.co.jp ネット補修職人まで
 

橋本です。

岡田です。

「ネット補修職人」は私たちが責任をもって担当いたします。
 
洋服の補修は、お直しの原点ともいえる大事な仕事です。ご利用されるお客様も増えています。
お気に入りの洋服は、補修を施すことによって、さらに長く愛用することができます。私たちは、皆様が大切にされている洋服を、補修の技術でお手伝いできれば幸いと考えております。
ご不明な点はお問合わせください。私たちからもご提案させていただきます。
お手伝いできることを楽しみにしております。
 
【お品物発送先】

株式会社アン・コトン ピカソ工房 ネット補修職人 宛
〒335-0022 埼玉県戸田市上戸田5-3-1 営野ビル1階
TEL:048-229-3841  FAX:048-229-4301
受付担当:橋本 岡田